おなろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロ度数についての考察

普段皆さんはどんな事柄についてエロスを感じますでしょうか。

駅の階段を歩いていたら、女子校生のパンチラが見えたとき。
エロゲをしているとき。
彼女とsexをしているとき。

人それぞれ、多種多様だと思われます。

さて、そこでそれぞれのシチュエーションのエロさについて
数字を用いて優劣をつけるとしたらどうなるでしょうか。

上記の3つの例で考えると、もちろんsexが最高の数値になるのでしょうか。

私の考えは違います。

今日は、私がさっきオナニーしていて考えついた新しい持論について
読者の皆様にも賛同していただけるよう、書かせてもらおうと思います。


まず、エロさについて、私は2種類のものがあると考えています。
2種類といっても、全く別次元の、ベクトルの違う、という話ではありません。

あくまで、エロの「領域」が2種類ある。
と、そう思うのです。

解りやすく図にしてみます。


      A                B
l---------------l 何か l---------------l
0          100     0          100

この様な感じでしょうか。

A,Bがそれぞれの領域を表します。
0~100は、前述したエロを数値化した際の規模(以下エロ度数)です。


まず、それぞれの領域について説明していきます。

Aの領域は、ふとしたエロ、ソフトなエロ、日常的なエロ
このようなエロの領域にあたります。
主にR-15程度のエロと考えて貰っても構いません。

Bの領域については、モロなエロ、割り切った(分かり切った)エロ、非日常的なエロ
このようなエロの領域にあたります。
Aとは違い、こちらは完全にR-18エロが主になります。

途中の何かについては、現在のところ良く分かっていません。
ただ、間違いなくAの延長線上にはBがあって、それを阻む何かが存在しているのです。
これについては、今後明らかにしていきたいと思います。

また、なぜBの領域は0からなのか、という疑問についてですが
一般的に考えて、100から0になることは確かにおかしいです。
101から、というのが自然でしょう。ではなぜ?

その理由は、AからBへの移行の際、何かを跨ぐ一歩にあります。

Aの道を100まで歩き続け、Bへの一歩を踏み出す
するとそこには目にしたことのない世界が
Bという世界が横たわっています。

これは0からでしょう。101からでは断じてないです。

領域の説明は以上です。


さて、ではなぜ前述の3つの中では、sexが最高の値ではないのか
という点について説明していきます。

確かにsexといえばエロ中のエロ。
エロオブエロスなわけですが、それはあくまでBの領域の中のみの話だったのです。
先ほどの図を引用して説明すると

      A                B
l---------------l 何か l---------------l
0          100     0      ↑   100
                      このへん

sexの位置はこんなものです。
sexにも多くのシチュや種類があると思いますが
平均的なsexの点数はこのへんが妥当であると考えます。

ほかの2つも図示していきます。

      A                B
l---------------l 何か l---------------l
0         ↑100    0  ↑       100
       パンチラ        エロゲ

このあたりが妥当でしょう。

するとどうでしょう。
Bで高得点をマークしていたsexは
Aのパンチラより、得点としては下回っているのです。

AとBでそもそもリングが違うのに、点数を比べるのはおかしい。
なによりBのほうが格上のエロではないか。

そう感じる人もいると思います。
ですが残念なことに、おかしいことはなにもないのです。

エロとはすなわち興奮です。
興奮なくして開放のエクスタシーはありえません。勇次郎も言ってました。

要するにどちらが興奮するか、という話です。

AとBの中で優劣はあっても
AとBの間には優劣は存在しません。
スポーツのプロアマのような関係ではないのです。
エロにプロはありません。

sexはBの中で70点だった。パンチラはAの中で90点だった。
よってパンチラのほうが興奮する。

そういうことになります。

もう話を作るのが面倒になったので言ってしまうと
今日は駅の階段でパンチラを拝めたのでうれしかったな、というだけの話だったのです。
ぼんやり書いたので、後半の話の締りがまったくありません。

スポンサーサイト

コメント

確かに興奮は多種多様で
間接的エロ、直接的エロは存在するのは確かだと思う
嫁に隠れて個室ビデオにかようそういう人がいるということがよくわかりました

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hukamoko.blog98.fc2.com/tb.php/150-90c6d900

 | HOME | 

文字サイズの変更

はるいち

留年しました 18c1b62e6f5ba1d33e811fa62051bdee.png

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。